Open Site Navigation
Image by Aranxa Esteve

JOY SERIES

Joy Event

デジタルスタンプシステム

Joy Eventはネット環境があればどこからでもアクセスできるWebアプリのスタンプラリー

3ステップで簡単登録

初期設定

ポイントの登録・期間

獲得ポイント設定

協賛情報登録

STEP.1

デザイン設定

参加登録手順

トップ画面デザイン

獲得ポイント・景品入力

STEP.2

運用開始

登録情報統計

参加者進捗情報

その他の統計資料

STEP.3

Simple Steps

CONTACT

スタンプラリーに関するお問い合わせはこちら

\ STAMP RALLY /

ダウンロード不要のスタンプラリー

参加登録するだけでラリーポイントにある
QRコードを読み込みポイントをGETできます

スタンプラリー活用事例

01

スタンプラリーイベント

街中などに複数開設したラリースポットにQRコードを設置します。各スポットで自分の携帯カメラでQRコードをかざすとチェックインされポイントをゲットでき、スタンプが取得できます。全スタンプ獲得後は景品提供など確定処理が行えます。

02

防災訓練ブース管理

小・中学校などで行われる地域防災訓練に事前に参加登録を行います。当日は訓練エリア内に設置された複数の訓練課題(搬送訓練・消火訓練等)にQRコード看板を設置し、訓練課題への参加ごとに自分の携帯カメラでQRコードをかざすと課題完了スタンプを取得できます。全スタンプ獲得後は景品提供など確定処理が行えます。

03

各種イベント事前登録

色々なイベントで事前に参加状況を知りたい、当日の受付処理を簡素化したい、会場の各ブースの参加人数を知りたいなど活用方法はさまざまです。「こんなことに活用したい」などご希望がありましたら、まずはお気軽にご相談ください。

Case

運用の特徴

イベントの開催期間は、1日から数か月の運用も可能です。
「街中スタンプラリーや地域の防災訓練」

「事前参加登録で参加者状況が知りたい」

「ラリースポットや訓練ブースなどへの参加立ち寄り人数を知りたい」

など色々なシーンで使用できます。

事前参加登録用QRコードを配布してスタートし、各スポットやブースにあるQRコードを参加者が携帯カメラで読み込んでチェックインまたはポイントゲットを行い、ポイント満了時などの完了処理も運用者の携帯カメラで簡単に行えます。また、参加状況やポイント通過情報などはリアルタイムに把握できます。

イベント終了後の実績データも簡単に作成することができるので、事務処理を大幅に削減できます。

Price

導入費用

正式にはご相談後の見積価格となります。

< 1イベント 導入費用例 >

10万円~

(基本モジュール・マスターセット・導入指導を含みます。)

 

※複数回使用やマルチ開催など使用方法により、減額できる場合があります。

​導入方法や費用などにつきましては、下記よりお気軽にお問い合わせください。

性別ごとの参加人数

各性別と無回答を表示します。

年代ごとの参加人数

参加者数を各年代に分けて表示します。

その他機能

アンケート結果

事前に登録したアンケートの回答数・回答結果

スポットのチェックイン数

各スポットにチェックインした参加人数・アカウント数

ゲームクリア人数

スタンプラリーをクリアした人数・クリアしていない人数

分析機能画面

Dashboard Feature

登録人数グラフ

累計登録者数と日ごとの登録者数をグラフでわかりやすく表示します。