検索
  • CONSIDE K.K. K.Hata

流鏑馬in鎌倉

最終更新: 2019年5月22日

こんにちは!平成終了まであと少し。。。

4月のブログ担当、有働です。


やっと春の温かさを感じ外に出る気になった今日この頃…。


ずっと観たかった流鏑馬(やぶさめ)を観るため鎌倉に行ってきました!


天気良し!体調良し!わくわくウキウキで鎌倉に到着!


流鏑馬開始は13:00開始。まだ11:00なので、まずは腹ごしらえ。


野生の勘と嗅覚を頼りにテキトーに道を歩き、ヨシザキ食堂というお店を発見!




しらすはもちろん、だしのきいた卵もいくらもとても美味しい!いくら増しにして    正解でした。


半分くらい食べたところでお茶づけにしてさらに堪能。


セットのお味噌汁や漬物も全部美味しかったです!ごちそうさまでした♪


そして12:00になり、始まる前に場所取りをしようということで鶴岡八幡宮へ直行!




鶴岡八幡宮の中央通路脇にある一般席に場所確保。


3000円のリストバンドを事前に購入しておけば、的の向かいの観覧席で

椅子に座ってゆっくり観れたらしいですが全く知らなかったので一般席で立ち見しました。


リストバンドで得た収入は東日本大震災や熊本地震の復興支援のために寄付されるそうです。

素晴らしい取り組みです!来年はぜひリストバンドを購入して流鏑馬観たいなぁ。


雲一つない快晴の中、人ごみの中で汗を流して待つこと1時間。


アナウンスとともに奥から馬さんが登場!

れんげ(唯一女の子)、てんざん、おもだか、あすか、へいあん、ひかず(初陣)の   計6頭。



おもだか(写真の馬)は洋の馬と和の馬のハーフだそうで一番体格が良かったです。




出陣後は、鏑矢奉献・願文奏上の儀と天長地久式が行われました。


そして待つことほぼ2時間。とうとう騎射

が始まりました!





とにかくかっこいい!

的に当てるだけでも難しいのに、さらに馬に乗って矢を放つなんてすごすぎる!


初めて見ましたけど、一瞬のうちに好きになりました。

今回は武田流一門の流鏑馬だそうで、姿勢崩さず矢を射る姿は大変美しかったです。

馬の風を切り走る姿も迫力があり、しなやかな筋肉は本当に見とれてしまいました。


簡単にこなしているように見えますが、馬に流鏑馬に慣れてもらうために泊まり込みで調教したりするそうです。

相当な努力と馬との信頼関係を築いてここまで来たのかと思うと感無量です。


これは来年も流鏑馬を見に行かねばと思います。


浅草でも行われているそうなので、来年はたくさん見に行きたいです。


動画も載せておくのでご興味ある方は是非ご覧ください!




ではでは、4月のブログ担当、有働でした。









43回の閲覧

© 2011 株式会社コンサイド
許可なき記事、写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
All rights reserved. No reproduction of republication without permission.

  • w-facebook
  • Twitter Clean